転職

20代の転職活動は平均期間は?8ヶ月かかった実例あり

2020年2月17日

・これから転職を始めるのにどれくらいの期間がかかるか知りたい

・転職を成功させて1日でも早く会社を辞めたい

・転職活動中だけど、自分は長引いている方なのか気になる





こんな悩みを解決します。


結果から言うと、早めの準備さえしっかりすれば3か月以内に転職活動を終わらせることができます。

この記事を読めば、初めての転職活動でも自分がどう動いていけばいいかわかります。



ダラダラと苦戦し、辛い転職活動はしたくないですよね。

 

本記事の内容

・転職活動の平均期間

・流れと各プロセスのスケジュールを把握したうえで、転職活動にのぞめるようになります

本記事の信頼性



20代の転職活動期間の平均データ


転職活動は人によってかかる期間が異なります。

20代の転職活動の期間は平均どのくらいか気になりますよね。

引用:転職活動期間における調査 / エン転職


全体的に転職活動にかかる期間は3ヶ月程となっています。


その中でも20代は1ヶ月半~3ヶ月と、比較的短い期間で転職できていることがわかります。



20代が短期間で転職できる理由


スキルや経験はありませんが、ある程度ビジネスマナーも備わっている為、やる気重視で採用してもらいやすいことがあげられます。

詳しくはこちらの記事にも書いてあります。


転職活動の流れと各プロセス


次に転職活動の全体の流れを見てみましょう。

引用:ケース別・転職活動スケジュール / リクナビNEXT



個人的な感覚としては

・書類作成、自己分析で1ヶ月

・応募・面接で2ヶ月

・内定・退職で1ヶ月

の約4か月ほどのイメージです。


特に書類作成・自己分析は1ヶ月ほど時間をかけてもいいです。

書類作成・自己分析をおろそかにすると、転職活動が長引く原因となってしまいます。

転職理由が思いつかない等、書類作成に悩んでいるならこちらの記事を参考にしてみてください。




筆者が転職に8ヶ月もかかった訳


先に言うと、僕は転職活動に8ヶ月もかかっています。

理由は大きくまとめると以下の3つ。

  • 転職活動の明確な目標期限を決めなかったこと

  • 履歴書・職務経歴書を自分で作成したこと

  • 希望の条件を限定しすぎたこと


1つずつ解説していきます。


転職活動の明確な目標期限を決めなかったこと


僕は転職活動を社会人1年目の冬から始めました。


なんとなく遅くとも社会人3年目には転職をする、というアバウトな目標を立てていた為、逆算して予定を立てることもなく長期戦になってしまいました。

結果的に社会人2年目の秋に終わり、8ヶ月もかかりました。



実際に長期戦になったことで、

・自分を必要としている会社はないのか...

このように精神的に病んでいた時期もありました。


履歴書・職務経歴書を自分で作成したこと


まずは書類が出来ていないと話にならないと思っていたので、退職した先輩の履歴書やネットを参考にしながら自分で作成していました。


書類が完成しているので、エージェントに持って行った時に話は早いですが、結局改めて何回も修正していったので結果的に時間がかかりました。



希望の条件を限定しすぎたこと


希望条件を縛りすぎるがゆえに、なかなか応募したい企業が見つかりませんでした。


その為、一度にエントリーする数も少なく、1社だめだったら次の1社という超効率の悪い転職活動をしていました。



転職活動を長引かせないポイント


転職活動を長引かせない為には、最初からエージェントに相談する。これだけです。

僕の失敗例をもとに説明すると

  • 転職活動の明確な目標期限を決めなかったこと
    エージェントは書類作成の期限を設定するなどのリードしてくれます。基本的にエージェントに合わせて動いていけばOKです。

  • 履歴書・職務経歴書を自分で作成したこと
    自分で考えるだけでなく他の人に相談することで、新たな気づきを得ることがあります。さらには、いくら自分で考えたとしても、必ず修正が入りますので相談しながら作る方が早いです。

  • 希望の条件を限定しすぎたこと
    希望条件を限定しすぎるがゆえに応募できる企業がないなんてことはざらです。エージェントに相談することで、転職理由などから希望条件の優先順位を考えてくれ、希望条件に当てはまる企業を紹介してくれます。


僕が最初からエージェントに登録しなかった理由も、

・電話がしつこそう

・めんどくさい

という思いがあったからです。


しかし、エージェントを利用することこそが転職活動を長引かせないポイントなのです。



まとめ:エージェントを利用し、早めの準備をしよう


転職活動はそう頻繁にくるイベントではありません。

誰しもが不安です。分からないことはプロに任せるのが一番です。



自己流で進めて転職活動に苦戦したくないですよね。

何回も言いますが、エージェントを利用して早めの準備することが大事です。



最後に、転職活動を長引かせたくないあなたに、実際に僕が利用していたエージェントを紹介しておきますね。

・非公開求人ならdoda

僕が一番お世話になった転職サイトです。エージェントの対応も丁寧でアフターフォローまでしっかりしている印象です。大手なので、ここに登録しておけば間違いありません。

・未経験からの転職ならWORKPORT

IT系に強いリクルートサイトです。大手には載ってないような企業もありますので、一度エージェントを通して会社紹介をしてもらうのをオススメします。僕は転職時によく利用しました。

・20代第二新卒の転職ならマイナビジョブ20's

普通のリクルートサイトよりも、 20代第二新卒の方をメインに転職相談に乗ってくれるので相談もしやすいです。第二新卒の方はぜひ登録しておきたいサイトです。

※どれも5分ほどで登録できちゃいます。転職活動においてエージェントがいるのといないのでは大きく差があります。1秒でも1日でも1ヶ月でも早く転職をしたいなら登録・相談しましょう。




※僕は前職、医療機器メーカーの営業マンをしていました。
次の仕事を何にしようか悩んでいるあなた、ぜひ検討してみては?

-転職
-, ,

Copyright© すじこ ブログ , 2020 All Rights Reserved.