転職

webマーケティング職に転職するのに必要なスキルとは。【自己分析の作り方】

2020年3月8日

  •  webマーケティング職に必要なスキルは?

  • 自己分析の例を知りたい

  • 何にもマーケティングスキルないけど平気なの?



こんな悩みを解決します。



結果から言うと、webマーケティング職への転職にプログラミングのような特別なスキルは必要ありません。

未経験が転職しやすいと言われるのも理由はここにあります。



この記事を読めば、webマーケティング職に転職する為の自己分析の作り方が分かります。

いつまでも響かないな強みを使って転職終わらないなんて嫌ですよね。


本記事の内容

  • webマーケティング職に必要なスキル
  • 自己分析の考え方
  • 未経験からの転職に特別なスキルは必要ない

本記事の信憑性

webマーケティング職で使うスキル


webマーケティング職で使うな主なスキルは以下の2つ。

  • IT
    →SEO、広告運用、SNS運用、アナリティクス分析、プログラミングなど

  • office
    →excelwordpowerpoint


よりwebマーケティングについて知りたい方はこちらの記事をどうぞ


未経験の転職に必要なスキル


SEOや広告運用のスキルはあるに越したことはありませんが、特別なスキルはなくても全然大丈夫です。


webマーケティング職に1番必要なスキルはマーケティング思考になります。

前職が全く違くても安心してください。


マーケティング思考【 PDCA 】


ではマーケティング思考とは何か。

マーケティング思考とは、仮説⇒検証⇒改善していくPDCAサイクルです。

  • Plan(計画)

  • Do(実行)

  • Check(評価)

  • Action(改善)


webマーケティング職に限らず、ビジネスにおいては大事な考えとなります。


自己分析の作り方


自己分析ではPDCAサイクルに加えて数字を使った具体性が必要になります。

  1. 現状はこうです。(例:10%)

  2. こういうことから、仮説をたてました。(例:Aをすると20%になる)

  3. 仮説を実行して、このような結果がでました。(例:15%という結果)

  4. その結果のおかげで、このように改善されました。(例:5%の伸び幅ができた)



自己分析【実例】


では実際に僕が転職活動で使用した自己分析の強みについて紹介します。

※今回は、簡単にまとめている為、具体的な数字は公開してません。実際はもっと細かな数字もつかっています。



まずは、当時の自己紹介から。

  • 大企業の医療機器の営業マン

  • 扱う商材は、機械ではなく手術の時に使用する道具を1つにまとめたキット

  • 強みは手術ごと(部位ごと)の専用キットをつくれること



現状の調査


手術の準備に時間がかかるという悩みのあるお客様がいました。

まず、なぜ準備に時間がかかるか仮説を立てました。

  • そもそも人が足りないのか

  • 準備材料が多く、単品で材料を集めているorキットを使用している

原因を探るべく、手術室の中に入り準備~手術開始までのフローを立ち会い調査することに。

結果、準備する材料が多く汎用キット(他社)を使用していたことが判明。



汎用キットではダメな理由


汎用キットは、どの手術でも使用できる使い勝手の良さがメリットですが、デメリットもある。

  • パターンA
    汎用キットに加えて、それぞれの手術に必要な材料を集める必要がある。
    【例】汎用キット+手術Aに必要な材料

  • 【パターンB】
    汎用キットの中から、それぞれの手術で使わない材料がでる。



改善案


汎用キットではなく、手術ごとの専用キットを作成することで業務量を減らしていくことが必要。

  • イメージ
    【上半身キット】【下半身キット】などから、【肩の脱臼用キット】【足の骨折用キット】と細分化

そうすることで、【上半身キット+必要な材料を集める】という業務から【肩の脱臼用キット】を用意するだけになる。

さらに、そこで付加価値として、中身を見直しし提案をしていく。

結果


専用のキットを作成したことにより、以下のメリットをお客様に提供することができました。

  • 集める材料数の減少

  • 準備時間の短縮

  • 短縮されたことで他業務に力をいれることが可能になった

 

まとめ:未経験からの転職に特別なスキルは必要ない



結論、未経験からwebマーケティング職への転職に必要な特別なスキルはありません。



自己分析では、【 仮説→検証→改善 】を数字を使って論理的に話すことが大事です。


また、論理的に話がまとまっているかどうかは第三者に聞いてもらうのが1番早いです。
その為にもエージェントに早めに相談しましょう。



以下、僕のおすすめエージェントを3つ紹介します。

  • 非公開求人ならdoda
    僕が一番お世話になった転職サイトです。エージェントの対応も丁寧でアフターフォローまでしっかりしている印象です。大手なので、ここに登録しておけば間違いありません。
  • 未経験からの転職ならWORKPORT
    IT系に強いリクルートサイトです。大手には載ってないような企業もありますので、一度エージェントを通して会社紹介をしてもらうのをオススメします。僕は転職時によく利用しました。
  • 20代第二新卒の転職ならマイナビジョブ20's
    20代第二新卒の方をメインに転職相談に乗ってくれるので相談もしやすいです。第二新卒の方はぜひ登録しておきたいサイトです。
※どれも5分ほどで登録できちゃいます。転職活動においてエージェントがいるのといないのでは大きく差があります。1秒でも1日でも1ヶ月でも早く転職をしたいなら登録・相談しましょう。



また、転職理由の作成方法について知りたい方はこちら。医療機器の営業について知りたい方はこちらを参考にしてみてくださいね。

-転職
-, ,

Copyright© すじこ ブログ , 2020 All Rights Reserved.